Fの挑戦

Fランクの人のブログ

人工知能って…③身近なもの

こんばんは、Fです。

 

研究としての人工知能が分かったところですが、で?って感じですよね。

身近なところでは、何があるかなー?という疑問が、そろそろ。

 

前回の人工知能研究分野でいくつかピックアップしてみました。ピンと来そうなものを。

音声認識

 →話し言葉を文字にしたり、音声から人物を特定したり。siriとか、OK googleとか。

・画像認識

 →顔認識とか、指紋認証、類似画像検索とか。

機械学習

 →人間と同様に規則性などの経験を蓄えて、入力データから出力データをコンピュータが判断する。スパムメールの検出とか。

・ゲーム

 →これは、調べると幅広くて絞りきれないんですけど、囲碁とかチェスの対戦で人間に勝ったとか負けたとか。そんなのとか。

自然言語処理

 →日常で使っている言語、日本語とか英語をコンピュータに処理させる技術。google翻訳とか。

・情報検索

 →検索エンジンgoogleとか、Yahoo!とか。

 

研究分野もそれぞれ独立した項目というよりも、この研究とこの研究のこの辺、共通部分です。とか、これとこれを利用して、こんなサービスができてます。ってとこですね。

音声認識機械学習自然言語処理を使って翻訳してるとか。

すでに身近にあったりして、お世話になってます。

 

次は、機械学習を学習したい。1歩Deep Learningに近くよ。

 

今日は、おやすみなさい。

 

参考:

人工知能学会

音声認識 - Wikipedia

自然言語処理 - Wikipedia

機械学習 - Wikipedia

画像認識 - MATLAB & Simulink

一から始める機械学習(機械学習概要)

チェス、将棋、囲碁…。AI vs 人間の戦いの歴史を振り返る | ギズモード・ジャパン